プロジェクト参画概要


【事業計画概要】骨子

 

1.目標収益

ホールディング会社(ツートップ)の関連会社にて入手済み宅地に、モデルルームを建てる費用を投資いただくプロジェクト

→土地:グループ会社(和不動産)で入手済み

 建物:グループ会社(桐野建設)で建設

 

2.期間

 建物の完成後から販売完了の

 最短6か月、標準1~最大2年以内で投資いただいた費用に利息収入を付して還元する。

 

3.利益還元

 元本保証プラン:設定期間満期に3%~5%で元金保証の上ご返金

 

4.投資金額

 500万円~

 

5.リスクヘッジについて

 ①すでに土地の仕入れや販売実績のある土地での案件に絞る。

 ②ホールディング会社ツートップが、以下の会社を束ねて本事業を責任もって完了させる。

 株式会社 桐野建設:安価で土地の仕入れに成功させ、仕入れた土地での建築・請負を行う。

 株式会社 めりーほーむ:出資者への説明、運営を担い、プロジェクト事業への成功を総合的に担う。

 株式会社 和不動産:関連会社の1社として、土地分の出資を行いグループ会社として資金を投下し転売益を確保している。

 

6.将来のビジョンと強み

 地元の宅建業者としてしか得られない土地の仕入れ情報を駆使して、

 売り建てよりも、建売を試みることで1案件ごとの利益を増強させて

 関係者への利益をもたらす仕組みを量産したい。

 

7.メリット・デメリット

 メリット:短期間で投下した費用の回収と投資益を生み出せる。

     すでに土地の仕入れが済んでいる案件で、建物の建設まで一環してプロジェクトを完工するので、

     投資家側が何もすることなく、分譲事業が進む。

     グループ会社がすでに仕入れ、土地の費用まで負担しているのでリスクが建物分に限られる。

     短期で利益確保した費用は、複利で次の事業への投資に充てることもできる。

 

 デメリット:投資金額が建物分に満たない場合は、土地で売るだけの薄利となる。

      いつ売れるかはお客様の都合なので確実には読み切れない。※ハイリターンプランの場合。 

 

8.シミュレーション

■標準想定:販売価格3,770万円:投資額1,400万円 還元5%かつ投資額は元本を保証。
項目 原価 販売価格 利益
土地代金 ¥20,000,000 ¥20,900,000 ¥900,000
土地造成 ¥500,000 ¥0 ¥-500,000
建物建築費 ¥13,500,000 ¥16,800,000 ¥3,300,000
地盤改良工事 ¥350,000 ¥0 ¥-350,000
水道分担金 ¥324,000 ¥0 ¥-324,000
小計 ¥34,674,000 ¥37,700,000 ¥3,026,000
客付け販売手数料 ¥1,326,000   ¥-1,326,000
      ¥0
(投資額14,000,000円)     ¥0
投資家取り分 ¥700,000   ¥-700,000
和不動産取り分 ¥1,000,000   ¥-1,000,000
総計 ¥37,700,000 ¥37,700,000 ¥0
       
△減額想定:販売価格3750万円:投資額1,400万円 還元3%かつ投資額は元本を保証。
項目 原価 販売価格 利益
土地代金 ¥20,000,000 ¥20,900,000 ¥900,000
土地造成 ¥500,000 ¥0 ¥-500,000
建物建築費 ¥13,500,000 ¥16,600,000 ¥3,100,000
地盤改良工事 ¥350,000 ¥0 ¥-350,000
水道分担金 ¥324,000 ¥0 ¥-324,000
小計 ¥34,674,000 ¥37,500,000 ¥2,826,000
客付け販売手数料 ¥1,350,000   ¥-1,350,000
      ¥0
(投資額14,000,000円)     ¥0
投資家取り分 ¥420,000   ¥-420,000
和不動産取り分 ¥1,000,000   ¥-1,000,000
総計 ¥37,444,000 ¥37,500,000 ¥56,000
       
◎理想想定:販売価格3880万円:投資額1,400万円 還元10%かつ投資額は元本を保証。
項目 原価 販売価格 利益
土地代金 ¥20,000,000 ¥20,900,000 ¥900,000
土地造成 ¥500,000 ¥0 ¥-500,000
建物建築費 ¥13,500,000 ¥17,900,000 ¥4,400,000
地盤改良工事 ¥350,000 ¥0 ¥-350,000
水道分担金 ¥324,000 ¥0 ¥-324,000
小計 ¥34,674,000 ¥38,800,000 ¥4,126,000
客付け販売手数料 ¥1,350,000   ¥-1,350,000
販売協力費 ¥300,000   ¥-300,000
(投資額14,000,000円)     ¥0
投資家取り分 ¥1,400,000   ¥-1,400,000
和不動産取り分 ¥1,000,000   ¥-1,000,000
総計 ¥38,724,000 ¥38,800,000 ¥76,000

 

9.情報公開・連帯保証について

  次に掲げるものを、出資者には開示するものとする。

  ①契約主体となる法人の決算情報(売上、経常利益、当期純利益等)

  ②出資金についての用途開示(一つの財布に出資金が混ざってしまうコミングルリスクの回避)

  ③経営状況の変化があった場合の状況報告・開示請求に応じる体制

 

  また出資によるリターンの債務については、関連会社もしくは役員の連帯保証を設けるものとする。

 

10.契約書面・返金について

  出資に対する、借用書に準じる書類、事業が不良に終わったときに返金をする金額や納期について

  明確に設けるものとする。


■販売事例紹介(既存区画の販売実績)

【C号地】

 建設着工から7か月

 建設着手:2018年2月1日

 建設完成:2018年5月末

 完成&販売開始:2018年6月中旬

 成約:2018年9月25日